恋愛の禁句

10代、20代の女性の方に、年長者からのアドヴァイスです。

お付き合いされている男性の方に対して、

「私と勉強、どっちが大事?」

「私と仕事、どっちが大事?」

・・・は、禁句です。

答は、シンプルに言うと、「どっちも同じくらい大事に決まってる」です。

もっと詳しく言うと、「君とより良い人生を送るためにも、勉強して、天職に就くことが大事」「君とより良い人生を送るためにも、もっと稼ぎたい」等々なのですが、これを丁寧に説明してくれる男性はあまりいないと思います。多くの場合、これらの禁句がきっかけで喧嘩になったり、時には別れにつながったりします。

かくいう私も、言ってました、これ。10代の頃に。

優しい彼だったので、怒ったりはしませんでしたが、困って黙ってました。

(今の時代、働きたい女性が増えているので、私の時代とは違うかもしれませんが。)

もし、これらの禁句を言いたくなった時があれば、まずは自分にフォーカスしてみましょう。

「自分の好きな勉強は何か」「自分の将来就きたい仕事は何か」「自分が本当にやりたい仕事は何か」

を突き詰めて、それに没頭してみることをお勧めします。まずは趣味からでも構いません。

「彼しか見えない」状態から、「自分を見る」こともできる状態にシフトしていくと、より幸せを感じることができます。

 

パワーストーンヒーリング前のページ

秩父34カ所巡り次のページ

関連記事

  1. クリスマス前の素敵な出来事

    私がクラシックバレエ講師になる夢を諦めた日https://ligh…

  2. 愛の形:カフェバーで出会った美男美女カップル

    多分6年くらい前の話になる。私は夜、煙草が吸いたくて、閉店間際…

おすすめ記事

最近の記事

  1. オンラインマルシェ出店します!
  2. 宇宙貯金
  3. The Rock Girl(R)認定パワーストーンヒーラーの…
  4. お金=エネルギー、時間=エネルギー
  5. 「今月のセッション可能日時」の記載をやめます!
PAGE TOP